So-net無料ブログ作成

植田 亮さんの 『女王陛下の魔法使い 4』『女王候補と魔法使い』 [同人誌]

jooheika_no_mahotsukai_4.jpgjookoho_to_mahotsukai.jpg

サークル“FancyFantasia”の植田 亮さんとラノベ作家・花房牧生さんとのオリジナル企画本、冬コミ(C83)新刊の 『女王陛下の魔法使い 4』 と、COMITIA100で頒布された 『女王候補と魔法使い』 です。



はじめに一言。

『女王候補と魔法使い』が読めて嬉しい〜!!

あ、もちろん『女王陛下の魔法使い 4』が読めることも嬉しいのですよ?
けれど、『女王候補と魔法使い』は新刊頒布時に入手できずにガッカリしていただけに、喜びもひとしおなのです。
もう、頬が緩みっぱなしでございます〜♪



さて、本の内容ですが、『女王陛下の魔法使い 4』は4人の女王候補の一人、土属性の魔法を操るルナを中心に描かれています。
他の候補者が未だ知ることのない恐怖、これから相対せねばならなくなるかもしれない巨大な何かを目にした彼女の覚悟たるや、並大抵のものではないでしょう。
それをおくびにも出さない彼女はとても頼もしく見えます。
けれど、それはとても危うくも見えます。
弱音を吐く場所がない人は、実はとても脆くもあると思うのです。
一体誰が、ルナの心の支えになるのかな?
このあとの物語が楽しみになりますね。

『女王候補と魔法使い』は、炎の使い手リンデのお話。
この本は、シリーズの番外編的な位置づけのようですが、シリーズ本編とはひと味違います。
なんと、漫画仕立て!
彼女の出逢いと覚醒の物語をしっかり楽しませていただきました!

『女王陛下の魔法使い 4』のあとがきによると、このシリーズは次からいよいよ物語の本筋へ突入するとのこと。
はたして女王候補たちの運命はどこへ向かって行くのか。
楽しみに待ちたいと思います!



最後に一言。
シリーズ開始時から比べて、キャラのほっぺが丸みを帯びていて、随分かわゆくなった印象です。
これは実にpochi好み♪
とっても嬉しいポイントUPです♪




植田 亮さんのWS:Fancy Fantasia
Fancy Fantasia

花房牧生さんのWS:ロビン
http://robin.daa.jp/rr/

委託先通販情報:
『女王陛下の魔法使い 4』
【とらのあな】 http://p.tl/Whp3
【メロンブックス】 http://p.tl/dD-X
【COMIC ZIN】 http://p.tl/sb5Q
『女王候補と魔法使い』
【とらのあな】 http://p.tl/rTC7
【メロンブックス】 http://p.tl/dvJE
【COMIC ZIN】 http://p.tl/d71H

関連記事:
2012/08/11 [ 植田 亮さんの 『女王陛下の魔法使い 3』 ]
2012/01/07 [ 植田 亮さんの 『女王陛下の魔法使い 2』 ]
2011/09/04 [ 植田 亮さんの 『女王陛下の魔法使い』 ]
2010/08/22 [ 植田 亮さんの 『アリスと不思議な幻想世界4』(日々に暮らす) ]
2010/01/06 [ 植田 亮さんの 『fragments』(日々に暮らす) ]
2009/09/23 [ 植田 亮さんの 『アリスと不思議な幻想世界3』(日々に暮らす) ]
2009/09/21 [ 『蜻蛉 -かげろう- RYO UEDA Toho Art Collection』(日々に暮らす) ]

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:コミック

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0